お知らせ

【4/25~5/27:ののねこしまのねこ2/猫たちの動静】
猫写真を撮り続けているカメラマンおふたりによる猫写真展。
会期中に写真の入れ替えもあるそうです。(5/7~8定休日にて)
どんな猫たちがギャラリーに登場するのか楽しみです。
ニャンライズさんの猫のフィナンシェ&肉球クッキーも並びます。

【終了:三鷹武蔵野BOOK+マルシェinカフェシュヌルバルツ】
2018年4月8日(日曜)~4月9日(月曜) カフェ全体を開放して開催したマルシェ。 たくさんの方にご来店頂き楽しい2日間となりました。ありがとうございました!

【終了:オオタサトシさん似顔絵イベント】
しろくまジーモを描くオオタサトシさんが似顔絵を描いてくれるイベント。
無事に終了いたしました。ご予約いただいた皆さまありがとうございます。
次回はしろくまジーモ絵画展と一緒に6月開催予定です。

【新登場のコーヒー&季節紅茶】
新登場の珈琲は「エルサルバドル・パカマラ」
季節紅茶は春風のようにフレッシュな桃「ホワイトピーチ」

【お取り扱いスタート:珈琲ドリップパック】
家でも手軽に楽しめるコーヒードリップパックの販売始まりました。

【「珈琲豆探しの旅」のコーヒー登場します。】
山間の街の焙煎所を巡った珈琲探しの旅。
選ばれた珈琲がカフェ シュヌルバルツに登場しました。
旅のまとめはこちら⇒Blog



カフェのこと

ご飯にお茶に。
ゆるり満たされるカフェ時間とゆったり空間。

旅と猫とコーヒーが好きなオーナーが淹れる珈琲。
丁寧なハンドドリップでたっぷりとマグカップに注がれて、 自家製ケーキや焼き菓子をおともに始まるそれぞれの時間。 読書の時間、休息のとき、密やかな語らい。

大きな窓から空を眺めるカウンター、ゆったりしたソファ、 ひとり壁に向かう、本に隠れて、22席から選ぶ好きな場所。
何かを忘れに、何かを想い出すために行くカフェ。それが、 三鷹通り2階にある 隠れ部屋なカフェ シュヌルバルツ。

オーナーこだわりの珈琲は年に1度、珈琲探しの旅にでかけ 見つけた小さな焙煎所から美味しい珈琲を紹介しています。
たっぷりマグカップなので、普通のコーヒーカップ2杯分。 ゆるりと流れるカフェ時間と共に ご堪能ください。

(SchnurrWarzとは、ドイツ語のschnurrbart(ヒゲ)とschwarz(黒)から作った黒ヒゲを意味する造語。ドイツで仕事をし、ドイツが好きになったオーナーが名づけました。だからカフェのマークはマグカップに黒いヒゲ、です。)


また、家やオフィスで過ごすカフェ時間も楽しめるように、 カレルチャペック紅茶店ティーバッグ、珈琲ドリップパック リネン100%暮らしの布、アクセサリー、ポストカードなど 並ぶ雑貨エリアがあり、プレゼントやプチギフトにも。
時々、お菓子のマルシェや古本のマルシェもしています。

貸し切りお茶会や、トークショーの使用、席の予約、
壁面ギャラリー&物販、各種ワークショップのご相談など お気軽にお問合せください。(メールcafe-scwa☆outlook.jp (☆を@に)またはお電話ください)
⇒展示利用の詳細はこちら

Facebook
twitter
Instagram